本当の娘と思って攻撃!ズケズケ踏み込んでくる義母

“婚当初、姑から「本当の娘だと思って接するから、よろしくね」なんていう風に言われるお嫁さんは決して少なくありません。

 
姑と良好な関係を築きたいと思って、一つ返事で了承する場合も多いでしょうが、要注意です。

 
やはり生まれたときから一緒にいる実の親と、他人である姑とでは同じではないのです。

 
親から言われても許せるけれど他人から言われると腹が立つことは良くあるでしょう。

 
例えば生活習慣や身なりについてです。特に同居の場合は、24時間一緒にいるのでストレスもかなり溜まります。

 
そんな時ズケズケと心無い物言いをしてこられたら我慢しようにも程があります。
また結婚後姑とトラブルになりやすいのは子供についてです。

 
妊娠前は、「いつになったら子供が出来るのか」「ちゃんとやる事やってるの?」など夫婦の性生活についてズケズケと踏み込んでくる姑は大勢います。

 
また、1人産んだら産んだで「次の子も早く産みなさい」「男の子が欲しいわ」などと、自分が産むわけでもないのに勝手に2人目以降の出産計画を立ててきたりと、無神経な発言を繰り返すケースが大勢あります。

 
息子である旦那さんが間に入ってくれたり、デリカシーの無い物言いを止めるように注意してくれれば救われますが、我関せずタイプや姑を第一に考える旦那さんの場合は、夫婦の中を良好に保つのさえ難しくなるでしょう。